わろてんか藤吉役は若手芸人・田口。演じる辻本祐樹さんプロフィール

朝ドラ「わろてんか」も残り僅かとなり、北村笑店が再出発という明るい話で終わりそうですが、ここに来て新しいキャストが加わり、若手芸人の田口って一体誰?という声がチラホラ。 北村笑店の歴史を笑いで描く人情喜劇、おてんさんは本人役で登場、そして亡き藤吉役に抜擢されたのが若手旅芸人の田口一郎。演じている辻本祐樹さんのプロフィール紹介です。 スポンサーリンク 若手旅芸人・田口一郎役:…

続きを読む

わろてんかネタバレ。高橋一生の結婚とリリコのモデルは?(最終回まで)

NHK連続テレビ小説・第97作「わろてんか」最終回までのネタバレ、あらすじ、感想、そしてキャスト紹介です(わろてんか最新のネタバレは、第26週最終週「みんなでわろてんか」まで進んでいます)。 ヒロインのモデルはあの吉本興業の創設者・吉本せいさん。演じるのは19歳の葵わかなさんで、お相手役は朝ドラ「梅ちゃん先生」でブレークした松坂桃李さん、それに今、人気沸騰中の高橋一生さんも出演と、話題に事…

続きを読む

わろてんか伊能栞のネタバレ。アメリカに行った伊能栞は戦後どうなる?

NHK朝ドラ「わろてんか」も残り僅かでラストスパート。誰もが気になる伊能栞(高橋一生)の最終回までのネタバレです。ご覧になる方は十分にご注意ください。 時代は戦争の影響で娯楽に対する検閲も激しくなり、大衆のための映画作りを目指す伊能栞(高橋一生)も、検閲のために作品が上映中止という憂き目に幾度も遭い、莫大な赤字を負うことに。やがて伊能商会から追われるように去っていった。 東京で、気…

続きを読む

わろてんか(3月5日128話)昭和14年、隼也の息子は藤一郎。川崎で三人暮し

NHK連続小説テレビ「わろてんか」3月5日第128話。 てん:勘当や!もう二度とうちの敷居をまたいだらアカン。 隼也:今まで育ててもろておおきに ありがとうございました! 隼也への愛情と北村笑店社長としての責任の狭間でギリギリの判断をしたてん。それから数年がたち…。昭和14年(1939年) 風太:今日もよろしゅうお願いします。よいしょ。 てん:飛鳥ちゃん 学校楽しい…

続きを読む

わろてんか(3月3日127話)勘当や!今日を限りにあんたは北村の人間やない

NHK連続小説テレビ「わろてんか」3月3日第127話。 加納清一郎:君は? 隼也:つばきさんの友人です。 加納清一郎:この子は加納家の長女として婿を取って家を継ぐ身や。 それに逆らうっちゅうなら親子の縁を切る! てん:待ってください!お嬢さんにちょっとだけ考える間 あげられませんやろか。 風太:お願いします。 加納清一郎:おおきに。皆さんが事を荒だてんようにし…

続きを読む

わろてんか(3月1日125話)リリコ「うちが欲しいんは女のささやかな幸せや!」

NHK連続小説テレビ「わろてんか」3月1日第125話。 四郎:上海の楽団に誘われてるんです。 リリコ:そ…そんなん 聞いてないで。 四郎に思いがけない話が。 四郎:紛らわしい事してしもて すんませんでした。 てん:この楽譜 大事なもんですやろ。 四郎:ええんです。これからず~っとリリコと漫才続けていくんやさかい もう要りません。オーケストラで演奏するんが夢でし…

続きを読む

わろてんか(2月28日124話)隼也「実は僕も結婚する事になりました」

NHK連続小説テレビ「わろてんか」2月28日第124話。 四郎の前に現れた謎の女。 てん:どないしはったん? リリコ:四郎に女ができたんや。 てん:女!? 四郎:いや ちゃいます ちゃいます! だからそれは…。 リリコ:なあ! 四郎:昔の楽士仲間やて…。 リリコ:恋文 読んでたやないか! てん:あんたら やめなはれ! もうええ加減にしい ほら…

続きを読む