西郷どん9話感想。3月4日は佐野史郎(井伊直弼)誕生日。翌日が桜田門外の変

NHK大河ドラマ「西郷どん」第9話「江戸のヒー様」の感想です。一橋慶喜(ひとつばしよしのぶ)だから“ヒー様”という解釈でOKでしょうか。そして前作「おんな城主直虎」流れの井伊直弼登場で、戦わない井伊家の伝統が垣間見れ、その他幾つもの伏線が登場。「西郷どん」の中でも秀逸な回であったと記憶されることでしょう。 まずは、江戸薩摩藩でお庭番となった西郷吉之助に、島津斉彬から下賜された短刀。これは明…

続きを読む

西郷どん2話感想。ふき子役は柿原りんかちゃんでプロフィール紹介。

NHK大河ドラマ「西郷どん」第2話「立派なお侍」の感想です。青年になった吉之助が、年貢を徴収する役人の補佐として働く中で出会った貧しい農民の娘・ふき。そのふきが父親の借金の肩代わりに、連れていかれそうになるところを二度も救い、そして土下座をしながら借金返済の猶予をお願いする吉之助(鈴木亮平)。 この姿を見たら、百姓たちも吉之助の大ファンになるはずで、今でも地元鹿児島で絶大な人気を誇るのがよ…

続きを読む