トットちゃん(12月21日59話)全く違う道を歩く徹子と咲子、そして祐介

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月21日第59話の感想ネタバレです。「徹子の部屋」収録後、久松から咲子との結婚記念日で食事をするから、その前に3人でお茶でもしたいと言われ、喫茶店へ。そこでNHKの入社試験の話になり、その当時の懐かしい映像と徹子に影響を及ぼした人物の回想がメインとなった本日のトットちゃん。 明日がいよいよ最終回ということで、カール・祐介・ケルナーの病気と、徹子と…

続きを読む

トットちゃん(12月20日58話)1986年黒柳朝の紅白歌合戦でダンシング・ヒーロー

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月20日第58話の感想ネタバレです。 本日は、チョッちゃんこと黒柳朝さんのお話がメイン。初のエッセイ集「チョッちゃん」がベストセラーとなり、1987年には朝ドラ「チョッちゃん」としてテレビドラマ化され、紅白歌合戦の審査員まで務めたことが描かれて、徹子とカール・祐介・ケルナーとの秘められた恋物語は小休止。 朝さんが亡き夫守綱を思い出す度に、その姿や…

続きを読む

トットちゃんで城田優が演じるモデルは?カール・祐介・ケルナーの病気(12月19日57話)

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月19日第57話の感想ネタバレです。城田優さんが演じるカール・祐介・ケルナーの身体の不調。一度は、聴衆の前で一礼してピアノの前に座ったものの、すぐに立ち去ってしまい、ざわつく場内。 MCを務めるトットちゃんは、ニューヨークで偶然にも祐介と再会できたホットドックのエピソードを面白おかしく話して間をつなごうとするが、結局、祐介は姿を見せずに完全にコン…

続きを読む

トットちゃん12月18日56話。渥美清の記事死。平成8年1996年8月4日、享年68歳

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月18日第56話の感想ネタバレです。お兄ちゃんこと渥美清の死。ドラマでは週刊誌新聞の記事報道で亡くなったという形式を採り、ナレ死とはまた違った趣き。平成8年、1996年8月4日、享年68歳の早過ぎる死の報道を、いまだ鮮明に覚えております。 「男はつらいよ」42作目辺りから、病気を抱えながらの撮影が続いたとのことで、返す返すもガンとは怖ろしい病気で…

続きを読む

ドラマ「トットちゃん!」ネタバレ(現在最終週)あらすじ感想を最終回まで。

テレビ朝日・帯ドラマ劇場第2弾「トットちゃん!」、その全話のネタバレあらすじと感想を最終回までお届けしています(現在、第12週(最終週)です)。「やすらぎの郷」に続く大人が作る大人のための大人のドラマ、それが帯ドラマ劇場ということで、W主演となる松下奈緒さん清野菜名さんをはじめ豪華な「トットちゃん!」キャスト陣にも大注目です。 ドラマは、トットちゃんこと黒柳徹子さんとその家族の激動の昭和史…

続きを読む

トットちゃん12月15日55話。カール祐介ケルナーと渥美清の身体の異変予兆

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月15日第55話の感想ネタバレです。トットちゃんちゃんも来週の第12週で終わりということで、またまた誰かがお亡くなりになる展開を予感させる本日のトットちゃん。父・守綱が亡くなり、最愛の人であるカール・祐介・ケルナーも身体の不調を想像させる不機嫌な表情。 そして主演映画「男はつらいよ」も47作になった渥美清も、「僕はもう駄目ですけどお嬢さんは元気で…

続きを読む

トットちゃん12月14日54話。黒柳守綱のナレ死とダニーのモデル役を探してみた

テレビ朝日帯ドラマ劇場「トットちゃん!」12月14日第54話の感想ネタバレです。黒柳守綱のナレ死。突然過ぎて、大下アナが言い間違えたのでは?と録画も見直すほどの急展開。そして「徹子の部屋」には、失踪したダニー市川が、ブロードウェイミュージカルの作家であり演出家としてゲスト出演する一方で、駆け落ち相手だったエミーは、シイナさんとカレーの移動販売ということで、まさに人生いろいろ。 ダニー市川の…

続きを読む