べっぴんさん3月28日みんなの感想。勝二さんのナレ死だけは避けたい

エイミーの孫写真を見る時に、3人一緒に老眼鏡をかけるって、老人=老眼という固定概念を強調されているようで、全国のご老人方は怒ったほうがいいですよと、余計なお世話の3月28日のべっぴんさん。 それに昨日に引き続きの健ちゃんの流暢な英語。はい、もう十分に素晴らしいのは分かりましたのでもう許してくださいと、英語を話せない全国の庶民からのお願いです。 それから、猫と一緒の勝二さん、これまた二…

続きを読む

べっぴんさん3月27日みんなの感想。古川雄輝ファンへのプレゼント。

これは視聴者からの突っ込みを期待してのことなのか?と、健ちゃん英語読みの明美ちゃん翻訳というエイミーちゃん娘からの手紙。なんだか、最終週になって制作スタッフが遊んでいるような印象を受けた3月27日、時は昭和59年に移ってのべっぴんさん。 これはこれで健ちゃんの中の人、古川雄輝さんのファンにとっては素敵なプレゼントになったことでしょう。ネタが尽きたとは思いたくありません(笑)。 そして…

続きを読む

朝ドラ「ひよっこ」ネタバレあらすじと感想。最終回まで掲載中です

出典:NHK連続テレビ小説「ひよっこ」公式サイト NHK連続テレビ小説第96作品「ひよっこ」。舞台は茨城と東京。田舎育ちの女子高生が、高度成長時代の荒波の中、さまざまな出会いと別れを経験しながら、その試練を乗り越えて成長していく創作ストーリー。 奥茨城村生まれのひよっこが、東京という大都会でにわとりになるのか、あるいは白鳥になるのか? 9月30日の最終回まで暖かく見守りたいと思います…

続きを読む

べっぴんさん3月25日感想ネタバレまとめ。栄輔の土産に明美の惚気

このところ、毎日が最終回にように感じるべっぴんさん。今朝も健ちゃんたちの「リトルワンダーランド」でほっこりむくむく暖かい3月25日、春の陽気です。 それにしても栄輔。明美ちゃんにお土産を買うとは実にマメな男になったなあと。北海道と九州でホワイトチョコと明太子。白と赤で縁起がいいわあと、昭和顔の君枝ちゃんが好きなのであります。 昭和顔といえば、もう一人。伝説の縫い子チーム・時計屋の看板…

続きを読む

べっぴんさん3月24日感想。五木ひろし「夜空」は昭和48年レコード大賞

武ちゃん社長の続きです。「あー、あきらめた 恋だから なおさら 逢いたい 逢いたい もう一度 夜は いつも独りぼっち♪」今から44年前の昭和48年、1973年に日本レコード大賞を取った、五木ひろしさんの「夜空」。すらすら書ける自分が怖い(苦笑)。 もう44年も前なんですね~と遠い目です。確か、「夜空」は徳間書店系列のレコード会社だったはずで、それがいまやTSUTAYAに買収されるのですから…

続きを読む

べっぴんさん感想ネタバレとキャスト紹介。最終回まで毎日続行中。NHK朝ドラ

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」。ヒロインは芳根京子さん。レギュラーは、蓮佛美沙子さん、谷村美月さん、土村芳さん、百田夏菜子さん、生瀬勝久さん、高良健吾さん、松下優也さん、市村正親さんらが出演。 アパレルメーカーファミリア創業者の1人である坂野惇子さんをモデルに、昭和時代の兵庫県神戸市や大阪などを舞台に、戦後の焼け跡の中で子ども服作りに励む姿を描く、NHK連続テレビ小説、第95作目のド…

続きを読む

べっぴんさん3月23日感想。武ちゃん社長で栄輔&明美に祝福の嵐。

この緩急の差は一体なんなんでしょう(笑)。昨日一昨日の回は、まったりのんびりで4組の夫婦の会話をじっくりやっていたかと思えば、今日のような役員全員引退、武ちゃん社長就任、そして明美ちゃんと栄輔が一緒に住むという大きなネタを一気に流してしまう大胆さ。 今までの朝ドラとは一味も二味の違うこの展開力に、朝から眩暈を覚える3月23日の朝でございます。 まずは、武ちゃん。苦節ウン十年で社長…

続きを読む

べっぴんさん3月22日みんなの感想。明日3月23日は卒業式の日。

今朝のべっぴんさんを観ていて思い出しました。明日3月23日は、全国的にも小中学校の卒業式が多い日だということを。すみれ夫婦に君枝ちゃん夫婦、それに良子ちゃんとこの静かな会話を聞きながら、べっぴんさんも終わりが近いねわねえとオネエ感想であります。 残りのネタとしては、星野真里さんのワンピースネタと、栄輔と明美ちゃんが一緒になるのかどうか、それと本日は全く出てこなかった銀座のワンダーランドの件…

続きを読む

べっぴんさん3月21日みんなの感想。小雨降る今日の天気のようです。

連休明けの3月21日、東京は小雨そぼ降る冷たい朝。それに合わせたかのような地味~な印象だったべっぴんさん。引退をほのめかし、ドラマの終焉を感じさせるすみれの長いセリフに、感心するやら溜息やら、です。 それにしても、古門社長の「君は戦争を知らない若い世代じゃないだろう。僕らと同じ世代だと思うんだが…」というセリフ。さすがに実年齢70歳の西岡徳馬さんにそう言われても、すみれちゃん二十歳だしねえ…

続きを読む

べっぴんさん3月20日みんなの感想。君枝さんの白髪コントで春分の日

月曜日ですが、春分の日ということで休日だった3月20日のべっぴんさん。君枝さんの白髪コントでフェードアウトという、まさにべっぴんさんらしい終わり方で、実にほのぼのであります。 話の展開としては、古門社長の無担保融資に悩むという感じでしたが、気になったのは、誰からワンダーランドの話を聞きつけたのかということ。 健ちゃんが相談をしていた際に話したのか?あるいは、金の匂いに鋭い玉井が嗅ぎつ…

続きを読む