家政夫のミタゾノ2018第3話感想。#今度は福島が城島国分松岡長瀬を応援する番だ

テレビ朝日金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ2018」(シーズン2)第3話、戸塚純貴さんの身長は172cmで、藤井美菜さんが166cm。恋人役の2人が抱き合った時の違和感がう~ん。 それにしても、山口達也氏の不祥事に関する謝罪会見を受けての松岡昌宏さん主演のドラマということで、いつも以上に複雑な心境でドラマ視聴。 SNSでは、#今度は福島がTOKIOを応援する番だ ハッシュタグについ…

続きを読む

ビビット国分太一の涙でTOKIO解散の予感。詫びる必要も無いのに会見とは?

5月2日放送のTBS「ビビット」。強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也氏の不起訴処分を受けて、山口氏以外のTOKIOのメンバーが、午後2時から会見を開くことに関して、それに関する内容を放送していましたが、その中で国分太一氏が流した涙の重さを想像すると、かなり重い決断をしたのではないかと推測しています。 本日14時からの会見に臨むのは、TOKIOのリーダー城島茂氏、 国分太一氏、松岡昌宏…

続きを読む

家政夫のミタゾノ2018第2話感想。「愛とは一生解けない誤解かもしれない」

テレビ朝日金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ2018」(シーズン2)第2話、またもやミタゾノから名言をいただきました。「愛とは一生解けない誤解かもしれない」、この言葉を山口達也メンバーにも考えてもらいたいものです。 家政夫のミタゾノ2018第2話あらすじ 「今度は普通の家庭に」と頼子(余貴美子)に頼んだ麻琴(剛力彩芽)。三田園(松岡昌宏)とともに派遣先・矢吹家を訪れると、そこで家主の矢吹…

続きを読む

山口達也氏の謝罪会見感想。無期限謹慎でTOKIOは脱退しないに賛否アンケート中

TOKIO山口達也氏が強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された事で、4月26日午後2時3分から始まった本人の謝罪会見を生放送で見ておりました。 無期限で芸能活動を謹慎することを発表。合わせてこんな発言をされました。 「今回の私の身勝手な件で、彼らがどれだけつらい思いをしているのかを考えると、どうしていいかわからないですけど…。彼らがいて私がいるので、甘い考えかもしれませんが、怒ってく…

続きを読む

家政夫のミタゾノ2018(第2シリーズ)1話感想。LGBTドラマの先駆けが再び。

テレビ朝日金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」2018年版(シーズン2)の初回1話の感想です。前のシリーズは2016年の秋に放送され、今では、いわゆるLGBTを扱うドラマが普通のように多くなりましたが、2016年当時はそうでなく、まさにLGBTドラマの先駆けというべき存在だった「家政夫のミタゾノ」。 前回のキャストから変わらないのは、もちろん主人公の三田園薫(松岡昌宏)。その化粧姿も前より…

続きを読む

バイプレイヤーズ1話感想ネタバレ。朝ドラ「しまっこさん」を本放送で!

テレビ東京「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」。ついに「バイプレイヤーズ」のシーズン2が、ついにプライムタイムに登場で大喜びのバイプレイヤーズファンであります。 前作「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」の初回放送が2017年の1月14日で、当ブログでもそのコラムを書いておりました。全12回という異例の放送回数。そして深夜という…

続きを読む

ドラマanone3話感想ネタバレ。ハリカはどうやってトイレで用を足した?

日本テレビ水曜10時ドラマ「anone」第3話の感想ネタバレと次回あらすじです。ハリカ(広瀬すず)は、まだ10代にして、紙幣偽造、拳銃発砲、そして誘拐と、次々と凶悪事件に巻き込まれる波乱の人生。こんなジェットコースター的展開を生み出すのは、ハリカを取り巻く四十過ぎのおばさんおじさんたちで、なんとも罪な大人たち。 このドラマは、子供たちに災いをもたらすのはバカな大人たちだよ、だから用心しなさ…

続きを読む

BG~身辺警護人~1話感想。中年男の現実と理想を描いてシリーズ化希望。

テレビ朝日木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」第1話。木村拓哉さんが主演ということで、何かと注目を集めていましたが、その初回1話を観る限り、このドラマは絶対にシリーズ化すべきだと思ったものです。それぞれ心に闇を抱えた身辺警護課のメンバー、それに警視庁警備部SPたちの思惑と人間関係の複雑さ。さすが刑事モノのテレビ朝日と唸りまくり。 テレビ朝日には「相棒」「科捜研の女」という金看板の警察系ドラマが…

続きを読む

ドラマ「anone」2話感想ネタバレとあらすじ。ハリカを誘拐する中年男女

日本テレビ水曜10時ドラマ「anone」第2話の感想ネタバレとあらすじです。ネットカフェ仲間と謎の札束を見つけに海岸に行った辻沢ハリカ(広瀬すず)。女友達二人は、その金を巡って本性を現して居なくなってしまい、一人、2万円だけを握りしめるハリカ。でもよくよくその紙幣を観てみると、通し番号が一緒でおかしい。 そんなハリカの唯一の心の拠りどころは、SNSでカノンさんと会話すること。でもそのカノン…

続きを読む

ドラマ「きみが心に棲みついた」1話感想。向井理が嫌いになりそうな予感

TBS火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」1話感想です。原作が天堂きりんさんのコミックということで、どんな感じなのかと斜め観していましたが、こういった内容を今の若い女性は求めているの?という不思議な感覚。ヒロイン小川京子(吉岡里帆)の昔の彼、星名 漣(向井 理)の変態ドSっぷりに引きまくっていたのですが、まず、大勢の男子部員の前でヌードにさせること自体、犯罪です。そして歓声を上げながら裸の“キョド…

続きを読む