わろてんか藤吉役は若手芸人・田口。演じる辻本祐樹さんプロフィール

朝ドラ「わろてんか」も残り僅かとなり、北村笑店が再出発という明るい話で終わりそうですが、ここに来て新しいキャストが加わり、若手芸人の田口って一体誰?という声がチラホラ。

北村笑店の歴史を笑いで描く人情喜劇、おてんさんは本人役で登場、そして亡き藤吉役に抜擢されたのが若手旅芸人の田口一郎。演じている辻本祐樹さんのプロフィール紹介です。
スポンサーリンク



若手旅芸人・田口一郎役:辻本祐樹さん
(C)グランパパプロダクション 辻本祐樹
生年月日:1985年(昭和60年)1月12日 33歳(※2018年3月末時点)
出身地:大阪府
身長:176cm
体重:53kg
血液型:AB型
特技等:バスケットボール、 大阪弁、ダンス、殺陣
出典:所属事務所 グランパパプロダクション


辻本祐樹さんオフィシャルブログ

辻本祐樹さんインスタグラム

藤吉本人を演じた松坂桃李さんの身長が183cm、辻本祐樹さんの身長が176cmということで、なんとか体裁を保った配役という印象です。

2007年の朝ドラ「ちりとてちん」にも出演されていたとのことで、調べてみたら、ヒロイン徒然亭若狭(貫地谷しほりさん)の夫である徒然亭草々(青木崇高さん)の一番弟子である徒然亭小草々を演じていたようです。いやあ、調べなかったら全然分からなかった11年の歳月であります。

「ちりとてちん」もちゃんと見ていましたが、全く覚えていなくて、辻本祐樹さん、ごめんなさいという感じでしょうか。

地上波のドラマというよりも、BSのドラマや舞台に出演している事が多いようです、最近の活動としては。「大岡越前」や「鳴門秘帖」etc.

NHK土曜ドラマ「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」、これも感想レビューを書いていたので、ちゃんと見ていましたが、徳川吉通役で出演していたとのことで、これまた全く記憶にございません。

ということで、この「わろてんか」出演をきっかけに、もっと視聴者の印象に残る役をゲットできるよう、もっとガンバレ三十路の俳優よ!とエールを贈っておきたいと思います。

ちなみにですが、所属事務所のグランパパプロダクションには「わろてんか」中盤で、文鳥師匠として出演した笹野高史さんが在籍しています。文鳥師匠の推しで「わろてんか」出演、さもありなん?

その他にも、岩下志麻さんや朝丘雪路さん松原智恵子さんという大御所が在籍。実質的には津川雅彦さんがオーナーの事務所と解釈してもいいかと思います。

普通の会社でもそうですが、大御所ばかりでは組織の存続は危ういのです。グランパパプロダクションの行く末は、中堅どころに差し掛かった辻本祐樹さんの肩にかかっていると書いて終わりです&ありがとうございました。
(C)NHK朝ドラ「わろてんか」旅芸人 田口一郎
※この写真はテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。



スポンサーリンク



ここから先はネタバレになりますので、お読みになる際はくれぐれもご注意ください。
わろてんかネタバレ。高橋一生の結婚とリリコのモデルは?(最終回まで)(C)NHK連続テレビ小説「わろてんか」

スポンサーリンク







この記事へのコメント