フランケンシュタインの恋9話ネタバレ感想。ロミオとジュリエット。

綾野剛さん主演の日本テレビ日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」第9話の感想(ネタバレ)です。山部呼六(綾野剛)の医者になるまでの話を聞きながら、これは野口英世をオマージュしたキャラ設定なのかと唸った「フランケンシュタインの恋」第9話。呼六とサキ(二階堂ふみ)の純愛が眩しかった6月18日の夜です。

まずは、今回は歌われなかった天草純平の「あまくさソング」です。これも次週で聞き納め。寂しい限りです&フルバージョン版です。
スポンサーリンク



フランケンシュタインの恋9話ネタバレ感想


呼六とサキの純愛。そこにまさかの深志研太郎(斎藤工)の横恋慕。さすが不倫の刹那さを演じさせたら天下一品の斎藤工さん、抑制された表現に拍手を送りながら、呼六の可哀想な運命に涙です。愛した女性を自らの菌でその命を絶ってしまうとは…。この展開にロミオとジュリエットを思い出したのは僕だけでしょうか?

それにしても深志研太郎が発見した不老不死の菌。古今東西、大昔から世の権力者たちが追い求めていたものをよくぞ開発したものだと、その脚本設定に驚き。そしてその鍵がキノコということで、別のものであればもっと視聴率は高かっただろうにと残念の一言。

みんなの感想やつぶやきを眺め続けてきましたが、ドラマ冒頭の1話2話辺りで、単純にキノコが気持ち悪いという理由から脱落していった人の多いこと。今回の呼六の明るさと、現代に蘇った深志研のギャップを考えるに、人間の奥深さをこんなにも深くえぐった作品も珍しく、実に惜しい。ということでなんとか続編も作っていただきたいと、最終回前の感想でした。
スポンサーリンク



フランケンシュタインの恋9話ネタバレ感想まとめ


みんなのつぶやきの一部を収集してみました。記念に残したく、どうぞ。






















スポンサーリンク



「フランケンシュタインの恋9話視聴率


フランケンシュタインの恋9話: . %(6月18日放送
フランケンシュタインの恋8話: 6.3%(6月11日放送)
フランケンシュタインの恋7話: 6.7%(6月4日放送)
フランケンシュタインの恋6話: 6.6%(5月28日放送)
フランケンシュタインの恋5話: 6.1%(5月21日放送)
フランケンシュタインの恋4話: 8.0%(5月14日放送)
フランケンシュタインの恋3話: 8.4%(5月7日放送)
フランケンシュタインの恋2話: 7.3%(4月30日放送)
フランケンシュタインの恋1話:11.2%(4月23日放送)
(ビデオリサーチ調べ 関東地区)

フランケンシュタインの恋9話キャスト


深志 研・山部呼六:綾野剛
津軽継実:二階堂ふみ
稲庭聖哉:柳楽優弥
室園美琴:川栄李奈
天草純平:新井浩文
稲庭恵治郎:光石 研
鶴丸十四文:柄本明
十勝みのる:山内圭哉
大宮リリエ:水沢エレナ
牛久輝成:森岡 龍
飯塚光毅:葉山奨之
穴喰 丈:篠原 篤
米子秋良:中村無何有
玉名瑠以:大西礼芳
津軽晴果:田島ゆみか
日立叶枝:木野 花
深志研太郎:斎藤 工

「フランケンシュタインの恋」次回あらすじ


昏睡状態の津軽(二階堂ふみ)の手に深志研(綾野剛)が触れると、彼女が目を覚ました。深志研の持っていた菌が津軽の遺伝子に何らかの影響を与えて、奇跡が起こった。

目覚めた津軽が脳の精密検査を受けると、脳の出血がなくなっていた。医師も見たことのない症例だと驚く。深志研の起こした奇跡によって、津軽はこれまで苦しめられていた病気から解放された。深志研は、自分が山部呼六という名で津軽の先祖・サキと恋をしていた120年前の記憶を津軽に語る。深志研と津軽は、お互いの気持ちを確かめ合う。

ラジオでの深志研の告白に、世間は賛否両論。深志研の持つ菌を危険視する声、深志研を支持する声など、さまざまな意見がラジオ局に寄せられる。稲庭工務店の面々は、二人を温かく迎える。引き続き職人として生きていきたいと一同に話す深志研。しかし、深志研を恐れた顧客が続出し、稲庭工務店への注文は次々とキャンセルされていた。

翌日、深志研たちが仕事に出ようとすると、工務店の周りがマスクをした人々に取り囲まれていた。近所の住民が深志研の持つ菌に怯えて通報し、保健所の職員と警察官が深志研を調べに来たのだった。深志研は、保健所に連行されることになり…。深志研と津軽は、120年の恋を貫くことができるのか!?感動の最終回!


(C)日本テレビ「フランケンシュタインの恋」
出典:日本テレビ「フランケンシュタインの恋」番組公式サイト


スポンサーリンク





この記事へのコメント