MIYAVIに2020年東京オリンピック式典でパフォーマンスして欲しい

“サムライギタリストの異名をとるMIYAVIは4月にNHKのSONGSで木村拓哉と出演していましたが、6年続けて世界ツアー行い30か国300本以上のライブを行っているそうです。ハリウッド映画にも出演、映画「無限の住人」では主題歌を担当していています。独特のギター奏法もさることながら美しいビジュアルは今後、目を離すことのできない存在です。是非東京オリンピックの華やかなステージに日本の誇りとして全世界に向けてギターをかき鳴らすMIYAVIが観たいと思います。現在Cグループですがこれから大躍進すると思います。どうぞよろしくお願いいたします。”
(C).jpg
ハンドル名・hidemiさんから熱烈なコメントをいただきました。ありがとうございます。確かにMIYAVIはいけてます。しかもその活躍の場が世界中ということで、日本語表記だけじゃダメだろうと考え、ここでグーグル先生のお知恵拝借。日本語をそのままGoogle翻訳で英文化してみました。もし間違っていたらごめんなさいです。

I would like MIYAVI to perform at the 2020 Tokyo Olympics ceremony

“Miyavi taking a synonym for Samurai guitarist appeared with Kimura Takuya at NHK 's SONGS in April, but he is doing a world tour and continuing to perform more than 300 live performances in 30 countries. He also appeared in Hollywood movies, and he is in charge of the theme song in the movie "Infinite Residents". Beautiful visuals will also keep an eye on the future, while also listening to the distinctive guitar playing style. I would like to see MIYAVI strumming the guitar for the whole world as a pride of Japan on the ornate stage of the Tokyo Olympic Games. I am currently in the C group but I think it will make a big leap from now. Thank you very much.”

I got a passionate comment from Ms. hidemi. Thank you very much. Certainly MIYAVI is going. Moreover, the place of activity is all over the world, thinking that it is not only Japanese notation, it is borrowed from Google's teacher's wisdom here.

I tried Japanese classes in Japanese as it is with Google translation. Please pardon even if it is wrong.


スポンサーリンク



2020東京オリンピックパラリンピック式典推薦候補紹介
   MIYAVI   
Artist / guitarist
エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国300公演以上のライブと共に、4度のワールドツアーを成功させている。

2015年にグラミー受賞チーム“ドリュー&シャノン”をプロデューサーに迎え全編ナッシュビルとL.A.でレコーディングされたアルバム『The Others』をリリース。また、アンジェリーナ・ジョリー監督映画「Unbroken」 (2016年2月 日本公開) では俳優としてハリウッドデビューも果たした他、映画『Mission: Impossible -Rogue Nation』日本版テーマソングのアレンジ制作、SMAPへの楽曲提供をはじめ様々なアーティスト作品へ参加するなど、国内外のアーティスト / クリエイターから高い評価を受けている。

常に世界に向けて挑戦を続ける“サムライ・ギタリスト”であり、ワールドワイドに活躍する今後最も期待のおける日本人アーティストの一人である。

He gained attention from all over the world as a guitarist with his own "slap playing style" which plays electric guitar with all fingers without using a pick and has successfully made a 4th world tour with a live of more than 300 performances to about 30 countries so far ing.

In 2015 he released the album "The Others" which was recorded at Nashville and L.A., full-length edition of the Grammy-winning team "Drew & Shannon" as a producer. In addition, he also performed a Hollywood debut as an actor in the film directed by Angelina Jolie "Unbroken" (released in Japan in February 2016), arranging production of the theme song "Mission: Impossible - Rogue Nation" in Japan, providing music to SMAP Including artists / creators from overseas and abroad, such as participating in various artists' works.

"Samurai ・ guitarist" who constantly challenges the world, is one of the most anticipated Japanese artists who will be active in the world wide.


Source:MIYAVI Official Site  

MIYAVI - Fire Bird(hinotori full version)


「MIYAVI Japan Tour 2016“NEW BEAT, NEW FUTURE”Tour Final」

MIYAVI、いいね!の拍手はこちらからお願いします。この拍手ページの拡散はツイッターをご利用ください。下のツイートロゴをタップするだけで、URLが記載された画面が立ち上がりますので、そのままツイートするだけです。

MIYAVI, I like it! I applaud you from here. Please use Twitter for spreading this clap page. Just tap the bottom tweet logo, the screen with the URL will be launched, just tweet as it is.

web拍手 by FC2


スポンサーリンク




●応援するアーティストの動画紹介ページを作って欲しいというご要望がありましたら、コメント欄よりお願いいたします。可能であれば推薦文もいただけると大変助かります。

 2020年東京五輪関連企画 
2020年東京オリンピック開会式・閉会式で歌ってほしいアーティスト投票アンケート

2020年東京五輪式典出演希望アーティスト投票結果TOP30(更新中)
スポンサーリンク





この記事へのコメント