大スター沢田研二さんYouTube動画紹介2020年東京五輪の大舞台に


勝手にしやがれ 1977年

2020東京オリンピックパラリンピック式典推薦候補紹介No.3

  沢田研二  

本日18:30 現在で沢田研二が6,585票でA・Bグループ併せて18位にランク!快進撃には違いないが別に変なことじゃない。TV出演は拒否しているが、今も昔も彼はJULIE!

現在もLIVEはドームだろうが常に満員、全国TOURは10万人を動員!毎年の新譜も必ずオリコンランクインしている。史上最強のROCK SINGER、現在も疑い無し!もし東京オリンピックの舞台に沢田研二が選ばれたら…

必ず、世界に恥じない最高の歌唱力・パフォーマンスを魅せてくれるはず!本当に選出されて出演して欲しい!沢田研二こそが世界一!僕は本気でそう思っています☆


9月5日に JULIE LIVING LEGENDさん からコメントいただきました。確かにジュリーは昭和を代表する大スターです。誰もが疑う余地などありません。そして今でも元気にご活躍されているご様子。動画も見つけてきました。ぜひ、今のアイドルを応援している若い人たちにも、そのパフォーマンスを知っていただきたく、この場をつくらせていただきました。




  沢田研二  

1948年(昭和23年)6月25日生まれ(68歳)

愛称:ジュリー

昭和の音楽界を代表する大スターで、シングルの通算売上は1000万枚を超えています。「ザ・タイガース」のヴォーカルとしてグループサウンズ・ブームの頂点に上り詰め、その後のソロ活動でもすばらしい活躍をされました。

そのルックスと甘い歌声、そしてステージでのパフォーマンスでは、当時の日本中の子どもたちが真似するほどに。特に帽子を客席に投げる「勝手にしやがれ」は秀逸でした。日本のエンターティメント界を代表するワンシーンかと思っています。

時の過ぎゆくままに 1975年


サムライ 1978年


カサブランカ・ダンディ 1979年






そして、こちらが最近のお姿です。声量も申し分なく、やはり今でもジュリーはジュリーでした。お見事です。いいね!と思われた方は動画の下の「拍手」をお願いいたします。

勝手にしやがれ 2008年


カサブランカ・ダンディ 2008年


web拍手 by FC2 






●私の応援するアーティストの動画紹介ページを作って欲しいというご要望がありましたら、コメント欄よりお願いいたします。

 2020年東京五輪関連企画 
2020年東京オリンピック開会式・閉会式で歌ってほしいアーティスト投票アンケート

2020東京オリンピック開会式の総合演出は誰にやって欲しいのかアンケート

2020東京オリンピックパラリンピック開会式閉会式の演出を先駆け提案


■皆様の応援が励みになります!
pochi.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事へのコメント